スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
オリジナル第2濾過装置
我が家では自作物は結構あるんですよね
でも、不恰好なものばかりです。
それにちゃんと役を果たしているのかわかりません
だから自分の中で楽しんでました♪
先日、とらりんさんの掲示板でTAKE☆さんのコメを読んでから、これからは皆さんにも公開しようかな~ということで、自作物シリーズのカテゴリを作りました
なにかと失敗が多いですが失敗は成功の元ということでお付き合いくださいませ♪
また何かアドバイス等がありましたら教えてください♪(^^)
皆さんのご意見待っています♪(^^)

先週金曜日のことですが、今回、『オリジナル第2濾過槽』をつくりましたョ
濾過槽

・材料
 2リットルペットボトル
 キリ
 はさみ
 ウールマット
 ろ材
 割り箸

作り方等はお話ししながら(独り言)の説明としますね~

この第1濾過槽も大きくしないといけないね~
すぐに溜まっちゃうし・・・
濾過槽1
こんな濾過槽なら材料は転がってるものでできるし、今日は仕事も休みで作っちゃぉ~か~!
ほんと!手作り好きだよね~
だって、買うと高いでしょ~
それにほんと~に欲しい外部濾過装置!設置の仕方も扱い方もわからんしね~
機械音痴はダメだね~(^^;)

まず、2リットルペットボトルをカットしてみた
濾過槽4
ペットボトルの底って分厚いね~
はさみ1
はい!はさみが壊れました(^^;)
あとある料理バサミはつかいたくないんで、このはさみで頑張るしかない!
はさみ
私のはさみちゃんごめんね~(><)
この位だったら上部濾過の上に乗っかるだろうね~
なんの計画性も無い丼勘定
だけど容量が多くなるんで少しでも過密飼育には為になるかな?(^^;)
濾過槽3
穴開け~♪
結構根気がいるのよね~
でもこれが今回失敗するとはこの時は気が付きませんでした
濾過槽2
水漏れ防止にサイドにも穴開け~♪(^^)
これも後からわかりましたが失敗ですよ(^^;)
あとはろ材を下にひいて、汚れ取りのマットを上に・・・
はい!出来上がり!
吸い上げ所を少し上に上げ割り箸などで固定しま~ス♪
全開の給水口は熱がこもらず多少冷えるかな~??
濾過槽
なん、これ~!
水が溜らんや~ん!
穴の開けすぎやね~・・・
こんなはずでは・・・
でも、第1濾過槽での経験!
ウールマットが汚れてくると下に落ちる水の流れが遅くなり次第に穴が減る状態になるはずなのよね?溜まるのよね~?
その為にもウールマットは汚れる箇所をいつでも交換できるように小刻みにひいてます
バクテリアちゃんも上手く住み着いてくれるかな?
失敗は成功になるか今はまだ様子見の段階ですが、上手く水が溜まらないと容量を多くしたとは言えませんね~
こんなそんなのオリジナル濾過槽は、一体上手くいくのか?
でも、上手くいかなかったら
この教訓生かせてまた作りますよ♪(^^)

あっ!これはあくまでもちゃんとしたメーカーの上部濾過槽があっての我が家での都合で作った第2濾過槽ですのでお間違いないようにしてくださいネ
この第2濾過槽が失敗してもメイン濾過槽がありますので、その事前提としていますョ
スポンサーサイト
【2009/07/05 23:28 】
自作物シリーズ | コメント(4) | トラックバック(0)
<<忙しい(^^;) | ホーム | ポンプ>>
コメント
こんばんは。

自作って、ちゃんとした道具が揃ってないと出来ないことが多いですよね・・・。

例えばパイプカッター。プラ製品が多いアクア用品ではノコギリで切るとまっすぐできなかったり、ヒビが入って割れることも多いです。

夏場の高温対策をしたくても、メッシュ状のフタなんてないし、あっても両・爬虫類用品のみだし、買うのは高いし加工も必要なので、度胸がないです;ブログでちょっと愚痴をこぼしますが、たびたび登場するらんちゅう水槽、あの水槽は大抵のものが合わないのでホントに苦労しますよ;
【2009/07/06 00:07】
| URL | SPEED★KING #LkZag.iM[ 編集] |
おはようございます。

ROMer気味ですが、こう言うネタにはスグ喰いついてしまいます。(~~;

なおさん、これってドライ濾過槽作ったと思えば大成功ですよ!
意外と冷えるし、ここに納豆菌のお仲間が付くと硝酸塩も減るし・・・。
注:納豆をそのまま入れてもダメです。(~~

こう言う発想が、AQUA生活を楽しくするのですよね~!
それにしても、はさみには共感が持てます。
我が家と同じだ・・・!
何で、そこで壊れるの???
【2009/07/06 08:39】
| URL | ひらめ #z0C.D3H2[ 編集] |
こんにちは~
お見事!
不器用なとらりんには出来ない芸当です。
せいぜい作ったのは夏季対策でガラスブタ外した後、100円ショップのレースの暖簾買って四隅に使用済み単三電池くくりつけて飛び出し防止装置にしたくらいです。
とらりんも大工仕事が待ってます。
水槽台に中蓋がない!
>フィルターの背が高くて外さざるを得ない。
>のこぎりで形が合うように整形すれば中敷が使えるようになるかも?
重労働ですが(-_-;)
【2009/07/06 15:58】
| URL | とらりん #PZeKkMsQ[ 編集] |
SPEED☆KINGさん♪こんばんは!

そうですよね~!道具は要りますよね!
固いプラスティックをハサミで切ると上記のように壊れるし、カッターでは指切りそうだし、でもなんとかしながら『やってみよう!』みたいな気持ちだけで頑張ってるみたいな所、無鉄砲な計画性ナシな私です(^^;)
アクア用品に変わる品ってホームセンターの園芸用品コーナーに結構あったりすることにはビックリしました。
メッシュ状の蓋は、もしかしたら私がリシアを育てる時に使った『黒い底鉢に敷くもの』でも良いかもしれません。これ、安いんですよ。1メートルで百円単位ですので50cm買ってもわずかな金額だと思います。ただ、丸まってる所を伸ばさないといけないかもしれませんが・・・。
いろいろと難しい部分ありますよね。(^^;)
だけど、SPEED☆KINGさんはフィギマーとかすごく器用なところがあるんで自作物とか作り出したら、教えてもらいたいこととかたくさんでてきそうですョ!

ひらめさん♪こんばんは!

私も食いつきます。
失敗を恐れずに実行するところが自分にとっては怖いです。
私はお金もないですし原始的な考えしかなくって、こんな方法で乗り越えてます?自己満足ですね(^^;)
これってドライ濾過槽なんですね!
嬉しいです!教えてくださって有り難う御座います。
納豆菌の仲間は知りたいですね~♪
私的には、これに境い目というか区切り?部屋?を作って小松菜を栽培しても良いかな?とも考えていました。
小松菜は直ぐにマットに根が張り付いて苗時期は育ちが良いですが、苗過ぎたら枯れちゃうんですよね。だから後処理のマット交換が、バクテリアにとってもったいない気がして、その辺に問題があることで小松菜部屋(その部分だけのマット交換が出来る部屋)を作りたいと思ってたわけです。

ハサミは分厚いプラスティックの底を力任せに利用したもんだから・・・(^^;)
でもそうでもしなきゃカットできなかった。(^^;)
100均の大きなハサミでしたが何年も使ってたハサミです。
元は充分すぎるくらい取っていますので金銭的には後悔ないですが、もろかったですね。(^^;)

とらりんさん♪こんばんは!

いや~私も不器用なんですよ~。
でも、お褒め頂いてありがとうございます。
益々、自作物に勇気がでてきますよ。
次はどんなのを作り出すのか自分でも怖いです。行き過ぎた時は、止めてくださいね♪(^^;)
でも、とらりんさんもリシア栽培やいろいろと工夫をしてあるようで、それから中蓋の大工工事もあるようですよね。
重労働は亀の水槽を作る時に汗だくになりましたよ。でも、そんな重労働、中敷きが使えるようになると嬉しいですよね。頑張ってください♪
【2009/07/06 20:17】
| URL | なお #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoworld88.blog43.fc2.com/tb.php/127-419cfe9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。